家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

他社でエアコン処分・回収するならエアコン買取王へ
2016/08/30 更新 エアコン買取する前に

リサイクルショップでもエアコンを買い取ってもらえるの??

サイクルショップ

いらなくなってしまったエアコンなど、手放す際はさまざまな手続きなどがあり少々面倒な場合もありますよね。できれば簡単に処分ができればと考えている方もいらっしゃることでしょう。

しかし、購入からあまり年月がたっておらずきれいな状態のエアコン、捨てるにはちょっともったいないなと思うこともありますよね。できることならリサイクルショップなどに買取をしてもらって、ちょっとしたお金になればいいと思いませんか?しかし、町のリサイクルなどでは、エアコンの買取をしてもらうことができるのでしょうか?

リサイクルショップでもエアコンは買い取ってもらえます。

買取を依頼するリサイクルショップにもよりますが、大体のところでは使用済みのエアコンでも買い取ってもらえます。ホームページなどを用意しているリサイクルショップであれば、買取可能な商品一覧などが掲載されている場合もありますので、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

多くの場合、リサイクルショップでは問題なく動くかどうか確認したエアコンを買取、自分たちでできる範囲の清掃をしたうえで再販売します。当然ながら壊れたエアコンや、不具合のあるようなエアコンなどは、買取ってもらうことができませんので、この点は要注意です。

売る時に気をつけたい5つのポイント

売る時に気をつけたい5つのポイント

ポイント1 売る予定のエアコンの年式は5年以内か確認

リサイクルショップに限らず、エアコンの買取は5年以内の製品であることが一つのボーダーラインとなっています。あまり古い年式のエアコンの場合、買取時に値段がつかないばかりか処分費用が掛かってしまう場合もあります。売れるエアコンなのかどうかという点は必ず確認しておきましょう。

ポイント2 エアコンはきれいな状態か?

リサイクルショップの場合、買取したエアコンを他のお客様へと販売するのが一般的です。汚れたエアコンや変な臭いのするようなエアコンでは、買取時の価格に影響が出てしまいます。できる範囲でお掃除をしておくことや、少しでも臭いをなくすためにもフィルターの清掃などはしっかりとしておくことも大切です。また、各種付属品や箱などが残っている場合は、すべてそろえた状態で買い取ってもらうようにすると良いでしょう。

ポイント3 問題なく運転できるエアコンか?

リサイクルショップの場合、故障しているエアコンなどは修理をして販売することなどができないショップが大半です。故障したエアコンを買取しても、意味がないのです。エアコン専門の業者であれば、自社でメンテナンスなどをしたうえで再販売ができますが、リサイクルショップなどではそれができませんので、必ず問題なく動くかどうかを確認したうえで買い取ってもらうようにします。

ポイント4 買取の際は自分で取り外しはしない

先ほどもお話ししたように、リサイクルショップの場合、故障しているエアコンは自分たちで修理ができないところが多いです。そのため、買取前に壊れていないかなどを確認したうえで買い取る必要があります。しかし、すでに取り外してしまっている状態ですと、エアコンが問題なく運転するかどうかなどを確認する術がなくなってしまいます。リサイクルショップ側で取り外しておくよう指示があった場合を除いて、安易に自分たちで外してしまったりしないようにしましょう。

ポイント5 取り外し工事には対応しているかを確認

一度取り外してしまったエアコンは、故障しているかどうかなどの確認が難しくなるため、取り付けた状態のまま買取査定をしてもらうことが大切です。しかし、問題は差程後の取り外し工事です。ここで大切になるのが、リサイクルショップの方で取り外し工事をしてもらえるかどうかといった点です。もし、対応してもらえないような場合、状況によっては自分で取り外す必要があったり、自分たちで費用を支払って業者に取り外しを依頼しなくてはなりません。安い査定額のエアコンに、高額な取り外し工事量を支払ったのでは意味がありませんので、この点もあらかじめ確認しておく必要があります。

意外に安いリサイクルショップの価格

意外に安いリサイクルショップの価格

リサイクルショップでは不要になったエアコンなどの買取には対応してくれるところも少なくありません。しかし、意外なことにこのようなリサイクルショップでの買取額は安い傾向にあります。エアコンの買取を専門としている業者とは違って、リサイクルショップでは、エアコンの事をあまりよく知らない人が買取査定を行う場合が多いからです

場合によっては適正価格を下回る査定額になる場合もあるのです。専門業者に買い取ってもらうと8000円ほどになるようなエアコンでも、さまざまな商品を扱うようなタイプのリサイクルショップなどに依頼をすると2000円ほどになってしまう場合もあるようです。もちろん、ショップや買い取ってもらう製品によっても異なるかと思いますので、あらかじめエアコン買取王のような専門業者も含めて、何社か買取額を比較をするとよいですね。