家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

他社でエアコン処分・回収するならエアコン買取王へ
2017/11/05 更新 エアコン豆知識 エアコン買取する前に

引越し時にエアコンを売る時のポイント

引越し業者に処分してもらうのはもう古い?

引っ越しの際、今まで使ってきた家具が要らなくなることもあると思います。

それは家具だけに限ったことではありません。

エアコンなどの家電もそうです。

みなさんは、もし引っ越しの際にエアコンが要らなくなったらどうしますか?

「購入した電気屋さんに引き取ってもらう?」

「廃品回収業者さんにお願いする?」

「ネットで売る?」

かつては、引っ越しの時に出た不用品は、引越し業者さんに処分してもらうのが一般的でした。

というのも、引越し業者さんに処分を任せれば、転居のギリギリまでその家具を家電を使うことができるからです。

これは大きなメリットでした。

少し大手の引っ越し業者の買取サービスについてご紹介すると

・クロネコヤマトの不用品買取サービスでは、購入から6年以内の家具や家電を買い取り

・ハート引越しセンターにも同様のサービスがあり、こちらは購入から5年以内の家具を対象としている

というように、新品に割と近い家電や家具は買い取ってもらえるシステムになっています。

しかし、それ以外は処分費用がかかってしまうこともしばしばです。

エアコンの場合は使用年数が5年以上になっていることも多く、買取対象にはならず有料での処分になることが多いです。

逆に5年以内のものであれば、新しいおうちへ持っていく方が多いのです。

有料でのエアコンの処分をお願いすると、取り外し費用にプラス処分費用で、だいたい5000円以上はかかってしまいます。

引っ越しは何かと物入りなので、こうした金額が積もってくると大きな痛手になってしまいますよね。

ちなみに、エアコンを移設しようとすると取り外しと設置料でだいたい25000円~30000円程度の費用がかかります。

最近、「取り外しと設置で10000円以下の値段でやりますよ」と謳っている業者さんがありますが、これは本当に限られたケースだけがこの金額になり、あとは追加工事や設置場所のオプションなどで、最終的に普通の移設金額程度を取られることがほとんどですのでお気をつけください。

エアコン買取業者のメリットとは?

では、引っ越し業者さん以外に処分の方法はあるのでしょうか?

・購入した電気店に引き取ってもらう

・取り外して捨てる

・ネットで売る

・廃品回収業者さんにお願いする

まずは電気屋さんに引き取ってもらう方法ですが、こちらは意外と高くつきます。

取り外し工事とリサイクル料金が込みで、だいたい10000円程度かかります。

大手の電気店は新品の販売は安くしてくれるのですが、取り付け工事や取り外し、処分の費用が意外と高かったりするんですよね。

しかしその道のプロなので、安心して任せることができます。

次に、取り外して捨てるのとネットで売る方法ですが、どちらも取り外しの工事が必要となります。

自分で、ネットでやり方を調べて取り外しができるであれば、安く済ませることができます。

取り外しができたら、家電リサイクル料金を払って、エアコンを指定の集積場所まで持っていきます。

家電リサイクル料金がだいたい1000円程度なので、取り外しも全部自分でやれば、この程度の料金で済ますことができます。

ネットで売る場合は配送費用がかかってきます。

ですが、エアコンは室外機も本体も大きくて重いので、あまり個人間で取引をする方はいないイメージです。

自分で集積場に持っていく場合もそうですが、非常に手間がかかります。

最後に廃品回収業者さんですが、時おりトラブルに巻き込まれることがあるのであまりオススメはしません。

無料回収と謳っているのに実はお金を取られたとか、回収されたものが不法投棄されていたなど、よくない噂を耳にすることがあります。

もし廃品回収業者さんにお願いするなら身元がハッキリしている信頼できる業者さんにお任せしましょう。

さて、いくつかエアコンの処分方法のお話しをしてきましたが、ここで最もオススメのエアコン処分方法をご紹介します。

それが「エアコン買取業者さんに買い取ってもらう」という方法です。

エアコン買取業者さんの最大のメリットを2つお話しすると、

まず1つ目はなんと言っても「買い取ってもらえる」ということです。

先ほど、引っ越し業者さんの買取のお話しをしましたが、引っ越し業者の買取は新しめのモデルが対象となります。

もし、古いモデルの場合は逆に処分費用を払わなければいけません。

ですが、エアコン買取業者さんの中には10年も前のエアコンさえも買い取ってくれるというところがあります。

エアコンの平均使用年数は10年ほどと言われているので、これは心強いですね。

そして、もう1つの大きなメリットは出張買取に来てもらえるという点です。

出張買取なので、こちらがあれこれ作業する必要もなく、業者さんの指示通りの必要なことをやって、あとは買取の当日に査定を待っていればいいだけです。

この時取り外しも一緒にお願いすることもできます。

これが一番楽ですよね?

他にも宅配買取と言って、自分で取り外すことができれば、エアコンを送って査定・買取をしてもらえるというサービスがあります。

この場合、送料も負担してもらえるので、こちらの負担なしに買取がしてもらえます。

宅配買取の場合は買取額がさらに上乗せになるようなので、少しでも高く買い取ってもらいたい場合は宅配買取を利用するのも手です。

実績のある買取業者に任せましょう

エアコンを買取ってくれる業者さんは、近年増えてきています。

しかし、その業者さんも専門のところもあれば、いろいろなものを取り扱っていてエアコンの知識がない業者さんもいます。

もちろん専門の業者さんの方が査定も正確な額になりますし、さまざまな面で安心できますので、できればエアコン専門の買取業者さんに買取してもらうことをオススメします。

またさらに付け加えるならば、実績のある買取業者さんを選んでください。

エアコンもさまざまな機種があり、専門的な知識が必要な家電です。

ですので、経験と実績がなければ正確な査定は難しいと言えます。

エアコンを処分する場合は是非、実績のあるエアコン買取専門店にお願いしてください。