家庭用エアコン・業務用エアコンの買取専門店!!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの買取専門店!!全国対応のエアコン買取王

群馬県の皆様へ

エアコン売るならエアコン買取王!!

他店1でもければご相談ください!!

gunma

買取価格日本一

まずは買取申し込み

買取対象エアコン
  • 家庭用エアコン
  • 窓用エアコン
  • 床置き形パッケージ
    エアコン
  • 天カセ形4方向
  • 天吊り形パッケージ
    エアコン
  • エアコンの買取・回収で
    ご自宅まで伺います!
  • 名古屋・埼玉店にて店頭
    買取致します。
3つの訴求

24時間受付中 簡単30秒査定

お名前(ひらがな 名字と名前の間にスペース)必須

電話番号(ハイフンなし)必須

メールアドレス必須

郵便番号(ハイフンなし)必須

台目

削除

メーカー必須

年式必須

室内機 型式必須

買取時の取外し工事必須

種別必須

エアコンを追加

エアコン買取王
簡単30秒査定(メール)
出張買取(要取外工事)出張買取(取外済)
買取
専門店だからこそ出来る圧倒的な高額買取 群馬県の高額買取事例
  • 家庭用エアコン
    6畳2.2kW(1台)
    パナソニック 2016年製

    他社でのお見積りA社:¥10,000
    B社:¥13,000

    買取王なら!
    15,500

  • 家庭用エアコン
    10畳2.8kW(1台)
    ダイキン 2017年製

    他社でのお見積りA社:¥16,000
    B社:¥14,500

    買取王なら!
    19,000

  • 家庭用エアコン
    12畳3.6kW(2台)
    東芝 2015年製

    他社でのお見積りA社:¥31,000
    B社:¥35,000

    買取王なら!
    42,000

エアコン買取に関してのお役立ち情報

簡単3ステップ

 
エアコン買取王 群馬県の買取エリア
  • 前橋市
  • 高崎市
  • 桐生市
  • 伊勢崎市
  • 太田市
  • 沼田市
  • 館林市
  • 渋川市
  • 藤岡市
  • 富岡市
  • 安中市
  • みどり市
  • 榛東村
  • 吉岡町
  • 上野村
  • 神流町
  • 下仁田町
  • 南牧村
  • 甘楽町
  • 中之条町
  • 長野原町
  • 嬬恋村
  • 草津町
  • 高山村
  • 東吾妻町
  • 片品村
  • 川場村
  • 昭和村
  • みなかみ町
  • 玉村町
  • 板倉町
  • 明和町
  • 千代田町
  • 大泉町
  • 邑楽町
 
エアコン買取王群馬県の買取スタッフ

全エリア

佐藤 公昭

エアコンの仕事についてあっという間に20年以上! 自分では若いつもりですが、結構いい年になりました(笑) 趣味はロックバンドとマラソンです。

全エリア

大友 直樹

ルームエアコン1000台以上取り付けしてきました。 趣味はサッカー、アウトドア、DIYとお酒が大好きです。

全エリア

瀧澤 健二

難しい取り外しのエアコンは特に燃えます! お客様の喜んでいただける事に喜びを感じてます。 仕事バッチリの後のお酒が毎日楽しみで頑張ってます。

頑張って買い取らせて
いただきますが・・・
もし万が一買い取れなかった場合
対処法は?

群馬県では
指定取引所で
引き取りができます!

群馬県の指定引取場所一覧

指定取引所一覧

三共運送株式会社 藪塚倉庫

太田市大原町2260

TEL:0277-78-7559

(株)藤田商店

桐生市境野町7丁目1813番地57

TEL:0277-43-5283

日通前橋運輸株式会社 高崎取扱所

高崎市下之城町839番地

TEL: 027-384-4111

ウブカタ資源株式会社 高崎

高崎市正観寺町1175番

TEL:027-372-1110

ウブカタ資源(株)

沼田市屋形原町2113番地

TEL:0278-22-5555

費用
小売店の収集・運搬料金+メーカーのリサイクル料金=消費者の負担する費用

※ダイキン/TOSHIBA/Panasonic/三菱電機/三菱重工/SHARP/FUJITSU/HITACHI/CORONA の場合

※エアコンをご自身で取り外す方法はこちら

群馬県のエアコン買取・処分・リサイクル事情

群馬県は日本列島のほぼ中央に位置し、北部、西部は山地、南部が平坦地である内陸県です。ですから、群馬県の気候は北西部と南部ではまったく異なります。北西部は山々が連なる山地であり、日本海側気候区に属しています。日本海性気候の特徴は冬の降水量が多いこと、つまり冬には季節風が吹き、気温が低く雪が多く降ります。そのため群馬県の北部にある、水上地区や吾妻地区などには数多くのスキー場があります。北部では暖房の1つの手段としてエアコンを考える必要がありそうです。エアコン購入の際は、寒冷地仕様を選ぶことも検討してみてください。ちなみに夏は逆に降水量が少なく、気温も南部ほどには上がりませんが、6月から8月の間は、気温が30度を超える真夏日もあるため、エアコンを適度に使用した方が快適に過ごせます。

南部の平坦地は、太平洋側気候区に属しています。こちらは夏に雨が多く、冬は乾燥します。特に南部は東京のヒートアイランド現象による熱風が吹き付け、内陸部であることから寒暖の差が激しく、夏は高温になります。例えば、県庁所在地である前橋市の2018年8月の平均気温は27.9度ですが、最高気温はなんと39.1度!日中は外を歩くのが危険なレベルです。また気温が30度を超える真夏日が4月~10月まで続きますので、エアコンは生活必需品だと言えるでしょう。冬は降水量こそ少ないものの、北部の山地で雪を降らせた季節風が「からっ風」となって強く吹き、寒い日が多くなります。これは「赤城おろし」「浅間おろし」などとも呼ばれています。前橋市の1月の平均気温は3.5度で、東京の平均気温より1度以上低い値となっています。夏ほどにエアコンをフル稼働させる必要はありませんが、暖房器具としてエアコンが活躍する日もあるでしょう。

群馬県のルームエアコン世帯普及率は87.2%で、全国平均(86.4%)より高い値となっていることからも、エアコンが群馬の生活に必要なことが分かります。