家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

他社でエアコン処分・回収するならエアコン買取王へ
2019/03/26 更新 エアコン豆知識

エアコンの位置の決め方をわかりやすく解説!

エアコンの位置

 

①室内機の位置を決める時のポイント

春は引っ越しの季節です。

新しく始まる生活、楽しみですね。

しかし、部屋の間取りが変わるので、荷物の収納場所や家具・電化製品の配置を考えるのは大変ですよね。

その中でもエアコンは、正しく設置しないと、本来の能力を発揮できなくなったり、誤作動や故障の原因になったりするため、注意する必要があります。

まず、これは絶対守らなければダメ、という条件はこの3つです。

・壁の配管穴よりも高い位置に設置する。

・エアコン専用コンセントの近くに設置する。

・火災報知機よりも1.5m以上離れた位置に設置する。

配管穴には、ドレン水といって、エアコン稼働時に発生した水分を外へ排出する管を通すのですが、この穴より低い位置にエアコンを設置すると、水が室内機に逆流して、水漏れや故障の原因になります。

また、エアコンは高い電圧・電流を必要とするため、延長コードは火災の原因になると基本的には認められていません。

そして、火災報知器の近くにエアコンがあると、報知器が煙をキャッチできなくなるため、それこそ命に関わる危険があります。

次に、冷暖房の効率をよくするため守るべき条件はこの3つです。

・部屋の短い方の壁に取り付ける。

・室内機の周りは5センチ程度あける。

・吹き出し口の下に物を置かない。

エアコンの風を効率よく届かせるには、風が吹く面積が広い方が効果的です。

また、エアコンの周囲にすき間がないと、部屋の空気をうまく取り込むことができません。

さらに、冷房時、吹き出し口の下に家具などがあると、風がさえぎられ、部屋の隅まで届かなくなってしまいます。

これらを守って、設置場所を決めましょう!

②室外機の位置を決める時のポイント

室外機にも、設置場所に条件があります。

絶対に守らなければならない条件は、次の2つです。

・プロパンガス容器など、可燃性ガス容器からは2メートル以上はなす。

・テレビなどのアンテナから3メートル以上、またテレビの受像機やアンテナケーブル線から2メートル以上はなす。

そして、冷暖房効率や点検を考えると、守った方が良い条件は4つです。

・直射日光や雨が当たりにくく、風通しの良い場所に置く。

・壁から5センチ、正面から20センチ、電源や配管側(右)30センチ、左10センチ、上部

は基本的に空けておく。

・室外機の吹出口から風が出ても迷惑がかからず、植物にあたらない場所に置く。

・できるだけ室内機の近くに設置する。

室外機は、実はエアコンの性能に重要な役割を果たしていて、夏に直射日光が当たるような暑い場所に設置すると、冷房効率がかなり下がります。

また、室外機のまわりに物や植木などを置き、風通しが悪いと、空気が循環されず、やはり冷暖房の効率が下がります。

室内機と室外機が離れていると、配管が長くなり、配管が長くなると、冷媒ガスを使っての熱のやり取りの効率が落ちてしまいます。

場所が確保できるなら、室内機の真下に設置するよう、設置業者にはすすめられます。

さらに、寒冷地では、雪が室外機の前に積もってしまうと、室外機が故障したり、暖房の効率が悪くなるため、雪よけのカバーを取り付けたり、あらかじめ室外機を高い場所に設置するなどの対策も必要になります。

エアコンの性能をフルに発揮させるためにも、正しい場所に設置しましょう。

③新築でエアコンが不要になったら売るという手もあります

人生で一番大きな買い物といえば、マイホームでしょう。

理想のわが家を手に入れるために、私たちは一生懸命働き、節約しますよね。

夢のマイホームを手に入れて、さあ引っ越しだ!となったとき、それまで使っていたエアコンを持っていくかどうか悩みませんか?

持っていくつもりだったけど、今度の部屋は広いので、性能的に今のエアコンでは無理。

狭小住宅なので、今まで使っていたエアコンは、サイズが大きすぎて設置できそうもない。

そういうこと、実は結構あるんです。

また、せっかく家が新しくなるんだから、家具や家電も一新したい、という思いもありますよね。

まだ故障してないから、捨てるのはもったいないけど、新しくした方がいいかもなあ。

ならばそのエアコン、売ってしまいませんか?

エアコンって売れるの?と思うかも知れませんが、今、エアコンの中古市場が熱いのです。

5年前までのエアコンならまず間違いなく、10年前のものでも買い取ってもらえる可能性が大いにあります。

エアコンを捨てるとなると、リサイクル料(3,000円程度)を払い、専門業者に引き取りをお願いする必要がありますが、売るならリサイクル料もかかりません。

タダになるばかりか、売れればプラスになるんです。

査定方法も簡単で、電話やLINEでできますし、宅配買取といって、取り外したエアコンを梱包して送ることで、買い取ってもらうという方法もあります。

そんなに簡単にエアコンが売れるとは!世の中便利になりましたよね。

ぜひその便利さを有効活用してくださいね。

24時間受付中 簡単30秒査定

お名前(ひらがな 名字と名前の間にスペース)必須

電話番号(ハイフンなし)必須

メールアドレス必須

郵便番号(ハイフンなし)必須

メーカー必須

年式必須

室内機 型式必須

買取時の取外し工事必須

必要(まだ設置されている)不要(すでに外されている)複数台ご希望の方は、
お手数ですが再度ご登録お願いいたします。

エアコン買取王
簡単30秒査定(メール)
出張買取(要取外工事)出張買取(取外済)
買取