家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

他社でエアコン処分・回収するならエアコン買取王へ
2018/12/13 更新 エアコン豆知識

暖房をつけると喉が痛い!今すぐ実践できる喉に優しい対策方法10選!

目次

暖房をつけると喉が痛い!今すぐ実践できる喉に優しい対策方法10選!

エアコンの耐用年数ってどのくらい?

今年も寒い冬がやってきますね。
うだるような暑さの夏もイヤですが、体の芯から凍えるような冬もできれば早く終わって欲しいものです。
そんな寒い日に活躍するのは、もちろんエアコン。
夏にも大活躍でしたが、冬の寒さもこれがあれば、なんとか耐えられそうですね。

しかし、エアコンを長時間つけていると、なんだか喉がイガイガ、ヒリヒリと痛くなったりしませんか?
同じ暖房でも石油ストーブだとあまり感じないこの喉の痛みは、エアコンの運転による部屋の乾燥によって引き起こされます。

その理由は、エアコンの暖房の仕組みにあります。
エアコンは室外機から空気を取り込み、それを温めたり・冷やしたりしたあと、吹き出し口から放出します。
つまり、エアコンをつけている間、私たちは窓を開けて、部屋の換気を行っているのと同じことをしているのです。

暖房中のエアコンの室外機から取り込まれる空気は、外の冷たい空気です。
空気は温度が高いほど湿気を含みますので、冬場に取り込まれる空気はそもそも湿度が低いのです。
それが温められて、ますます湿度が下がった空気が排出口から放出され続けているわけですから、どんどん乾燥が進んでしまいます。

一般的に、エアコンにより部屋の温度が5度上がると、湿度は10%下がると言われています。
東京の冬の平均湿度は50%前後、そして喉にもっとも優しい湿度は60%なので、冬の空気はそもそも喉に優しくないにもかかわらず、部屋の温度を例えば15度あげてしまうと、湿度はなんと20%!
これでは喉が悲鳴をあげるはずです。

電気代や買替サインで見る耐用年数

喉の乾燥は、細菌やウイルスが喉へ付着するのを許してしまうことになり、結果として喉が痛くなり、最終的には風邪を引いてしまいます。
それはぜひ避けたいですよね。

エアコンをつける場合は、喉を乾燥から守るためにしっかり対策をしましょう。
そんな乾燥から喉を守るおすすめの10の方法をご紹介します。

1. 加湿器を置く

電気で蒸気を発生させる加湿器はもちろん、濡らした紙が蒸発する力を利用したエコなものまで、最近はいろいろな加湿器があります。
エアコンを使う時はぜひ一緒に使いましょう。

2.濡れたタオルを干す

適度に濡らしたタオルを、吹き出し口の風が当たるところに干しておくと、タオルから発生した水蒸気により、部屋の乾燥を防げます。
このとき、タオルにアロマオイルを垂らしておくと、いい香りが部屋に広がり、アロマポット代わりになりますよ。

3.洗濯物を干す

吹き出し口近くに干しておくと、早く乾きますので一石二鳥です。

4.濡れマスクをする

普通の布マスクに適度に濡らしたガーゼを挟めば、濡れマスクになります。最近は市販の濡れマスクもたくさんありますので、市販のものを使ってもGOODです。

5.観葉植物を置く

部屋のあちこちに観葉植物を置き、水をあげることで、部屋の乾燥対策になります。
同時に、癒し効果も期待できますね。

6.じっくりコトコト煮込む料理を作る

長時間煮込むシチューやカレーは、常に鍋から水蒸気を発生させ、加湿器と同じ役割を果たします。
煮込み料理は長時間煮込むほどおいしくなりますし、こちらも一石二鳥です。

7.うがいをする

初めは水を口に含み、何度か口をゆすいで中の細菌を取り除きます。
次に上を向いて喉の奥を洗うように、ガラガラとうがいをしましょう。
殺菌作用のある塩水や緑茶でうがいをすれば、さらに効果大です。

8.のどに湿らせたタオルを巻く

喉の部分だけ湿らせたタオルを首にまくと、体温でタオルに染み込ませた水分が蒸発し、喉のまわりの湿度が高まります。

9.こまめに水分を補給する

喉がイガイガするな、と思ったら痛くなる前に、ぜひ水分を補給しましょう。
経口補水液などもおすすめです。

10.あめ、ガムなどを食べる

あめやガムを食べると、唾液が出てきますので、結果的に喉がうるおいます。
はちみつをなめると、はちみつの殺菌・抗炎作用で、喉の痛みを和らげることもできます。

いかがでしょうか?
すぐに実践できるものばかりを集めてみました。
今年の冬は、これで喉の痛みとぜひサヨナラして下さいね!