家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

他社でエアコン処分・回収するならエアコン買取王へ
2019/06/05 更新 エアコン豆知識

エアコンを水洗いする時の注意点!掃除する前に注意点をチェック!

エアコンフィルター

 

①水洗いできるエアコンの箇所

埃っぽい、変な匂いがするエアコンをきれいにしたいと思いませんか?
しかし、エアコンはデリケートな機会ですから水をかけて丸洗いするというわけにもいきませんよね。
こちらではエアコンを水洗いするときの注意点や掃除する前の注意点を紹介します。

 

まず知っておくべきことはご自身で水洗いできる場所です。
エアコンのうち水洗いが可能なのは外側とフィルターだけです。
それ以外の部分に水がかかると故障するかもしれないのでご注意ください。

 

エアコンの外側は直接の故障や不調の原因になりませんが、見栄えが良くなることや外側から侵入する汚れを対策できることが水洗いのメリットです。
とはいえ水をかけることは難しいので、水拭きが現実的な選択肢になるでしょう。

 

そしてフィルターは空気中にある埃をキャッチする部分です。
フィルターがあるおかげで、エアコンからきれいな風を浴びることができます。
フィルターが汚れているとほこりが風の流れを邪魔してエアコンの機能低下が起きてしまったり、ほこりが風と一緒に出てきてしまうことが考えられます。

 

最低限、フィルターだけでも定期的な水洗いをしましょう。
フィルターは電気が通っているわけではないので、水洗いをしても壊れることはありません。
強くこするとフィルターの網目が破れてしまうことがあるのでご注意ください。

②故障の原因にも?掃除の際に注意すべきこと

エアコンで水洗いできる部分は外側とフィルターだけ。
それ以外の部分に水をかけてしまうと中でショートしてしまうかもしれません。
したがってエアコンの奥の奥まで汚れを掃除したいときは必ずプロに依頼してください。

 

機械のデリケートさを軽視して一般消費者ができない部分まで掃除すると、かえってエアコンの機能を損ねる可能性があることに注意しましょう。
もちろん、勝手な修理や改造による破損は自己責任です。

 

特に気をつけるべきは熱交換器(フィン)です。
熱交換器はフィルターのすぐ裏にある金属製のパーツですが、エアコンクリーナーの代わりに水洗いすることはやめてください。
同じ液体だからと軽はずみに水をかけると壊れます。
フィンを洗うときもプロに頼みたいところですが、自分のできる範囲まで掃除したければ専用のエアコンクリーナーを使ってください。

繰り返しますが、難しい内部の分解は故障の恐れがあります。

 

このようにエアコンは本来水に弱い製品です。
そのため、外側や吹き出し口をきれいにするときも水が中に入らないよう細心の注意が必要ですし、フィルターを掃除するときでもしっかりと乾かしてからの装着を求められます。

 

余談ですがフィルターが壊れないよう説明書にしたがった外し方をしてください。ツメが折れてからでは取り返しがつきません。

③綺麗に洗う方法をご紹介!

最後にエアコンをきれいにする方法をご紹介します。

 

まずエアコン表面の汚れはきれいに拭きます。
特に、フィルターをカバーする部分と吹き出し口の汚れは念入りに取りましょう。
これだけでもホコリっぽさが軽減します。
そしてフィルター掃除に移ります。

 

フィルターを掃除するときは、取り外す前に掃除機をかけます。
そうすることで目立つ汚れをきれいにでき、埃が舞い散ってしまうリスクも減ります。
掃除機のノズルは外すかエアコン用のものに付け替えましょう。

 

フィルターを取り外したら、もう一度表側から掃除機をかけます。
次に裏側から水をかけて汚れを落とします。
そして表側から水洗いをします。
水だけで落ちない汚れは使い古しの歯ブラシで磨くようにしましょう。


あとはしっかり陰干して終了です。
埃を吸い込まないようマスク着用の上記の作業をしてください。

フィルターを掃除しても匂いがなくならないようなら熱交換器にカビが繁殖していることや、ドレンパンが汚れていることが考えられます。
これらの部品を掃除するときは専門の業者へ連絡しましょう。

24時間受付中 簡単30秒査定

お名前(ひらがな 名字と名前の間にスペース)必須

電話番号(ハイフンなし)必須

メールアドレス必須

郵便番号(ハイフンなし)必須

メーカー必須

年式必須

室内機 型式必須

買取時の取外し工事必須

必要(まだ設置されている)不要(すでに外されている)複数台ご希望の方は、
お手数ですが再度ご登録お願いいたします。

エアコン買取王
簡単30秒査定(メール)
出張買取(要取外工事)出張買取(取外済)
買取