家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン買取王

他社でエアコン処分・回収するならエアコン買取王へ
2017/11/25 更新 エアコン豆知識 エアコン買取する前に

古いエアコンを1円でも高く売る方法

目次

キレイな状態で作動状態を確認してもらいましょう

中古エアコンの買取価格の相場は見えづらいと言われています。エアコン取り外し費用や、エアコンそのものの状態によって大きく左右されるためです。もとは数十万円のエアコンでも、保管状態によってはゼロ円の値段がついたり、逆に処分料を取られてしまうケースもなきにしもあらず。特に製造から6年以上経過したエアコンは買い取ってもらえる可能性が低いと言われています。古いエアコンを売る側としては困った問題ですね。 ですが古いエアコンでも、工夫すれば高い値段をつけてもらえるようになります。では、古いエアコンの査定時は具体的にどういった点に気をつければいいのでしょうか? まず、エアコンは数ある家電の中でも最も汚れやすい製品です。エアコンは空気を循環させて部屋の温度を快適に保つため、もし喫煙者がいればタバコの煙も吸い込んでしまいます。ペットの臭いなども然りです。使う側としては便利ですが、売ることを考えるとエアコンからタバコやペットは遠ざけて、なるべくキレイな状態でエアコンの作動状態を確認してもらうのが鉄則といえます。 エアコンが汚れるのは何といってもオフシーズンです。夏が終わって運転を休止したエアコンの内部は結露がたまっており、高温度・高湿度。さらに掃除していなければゴミもたまっていますから、カビにとっては衣食住が整った環境になります。そのためエアコンの内部でカビが大繁殖し、冬にエアコンをつけると空気がカビ臭くなったり、送風口がカビで黒ずむようになるのです。 フィルターなど外の汚れは家庭にある布などで除去できますが、エアコン内部の汚れは普段から掃除しなければ一般人にはどうしようもならなくなってしまいます。 プロにクリーニングしてもらう手もありますが、エアコン内部のカビは内部乾燥や内部クリーン機能で抑制することができます。オフシーズンの際にもまめに送風するなどの手入れをしておくと安心です。

中古エアコンの相場を知りましょう

中古エアコンの買取価格の相場は見えづらいものの、マイナスになるポイントとプラスになるポイントは確かに存在します。個人が中古エアコンの相場を完全に把握するのは難しいですが、高評価を得られるポイントをおさえれば満足できる値段でエアコンを売却しやすくなるでしょう。 前述の通り、喫煙者のエアコンやペットを飼っている部屋のエアコンはまず臭いが問題になるため、分解して洗浄しても嫌煙家やアレルギー持ちの方に買い取ってもらいにくいです。そのため価値が大幅に下落します。 エアコンには人気の型番やメーカーが存在します。有名なエアコンやエアコンの代名詞といえるような、各メーカーが売りにしている機能のついたエアコンはやはり人気が高いです。東芝のムーブアイやパナソニックのナノイー機能は知名度が抜群の便利な機能ですが、同じメーカーでも経済モデルなどには搭載されていません。欲しいという方が多いのは売りの機能付きのものでしょう。 さて、例えば三菱電機のエアコンはネジの1本1本まで国産であると言われています。エアコンは国産のほうが高値で取り扱われる傾向がありますので国内のメーカーのエアコンが査定時に有利です。 エアコンの室外機の位置がエアコンのほぼ真裏であれば、取り外しの際に配管ホースを外す手間がかからないため工事料金が安くなります。リモコンや保証書、説明書などの付属物も完備されているに越したことはないです。 エアコンの品質のほかに重要なのは、エアコンを売却するタイミングです。一般的に、エアコンが売れる時期は夏です。ですから、6月下旬~7月上旬のエアコンの買取価格は冬の約5倍になるケースさえあります。とても売れないだろうと思っていたエアコンでも時期によっては特需が発生しますので、あきらめないことが肝心です。

メーカー、型式問わずまずは無料査定してもらいましょう

解説したように、エアコンに値段を付ける際は複数の情報をもとに決めていくことになります。キレイで正常に作動するエアコンであればまず及第点でしょう。しかし、そのエアコンにはどれくらいの人気があるのかは、型番などに詳しくなければ分かりません。 現在人気のあるエアコンには空気清浄機能などのオプションが多く搭載されています。シャープのプラズマクラスターはイオンで室内の空気を浄化する機能ですが、同様の機能のついたエアコンもまた多いです。しかし、シャープの次世代モデルではプラズマクラスターNEXTを採用。従来の2倍の空気清浄力を持つということで、希少価値があります。 ですがエアコンについての情報は、お店の方にでも説明してもらわないと分からないという方がほとんどでしょう。カタログを見ても長所が羅列されているだけに見えるかもしれません。自分のエアコンがいくらで売れるのかを知るためだけに、エアコン市場の概要をつかむのは困難ですし手間がかかります。自分でエアコンの価値の予想ができない場合はどうすればいいのでしょうか? メーカー、型式問わずまずは買取業者に無料査定してもらいましょう。査定の料金がかかる業者もまれにありますが、査定は無料のショップを利用すれば売る前に中古エアコンの価格を知ることができます。自分で調査するよりも時間がかかりませんし、よい条件を提示されればそのまま売却すればいいのでとても簡単です。 エアコン買取業者は複数あります。各フリーダイヤルのほかインターネットで無料査定の手続きができるところも多いので、1つのショップの査定に満足できなければ次のショップにあたって比較検討してみましょう。